SkypeやZOOMを利用した1対1のオンライン授業

SkypeやZOOMを利用した1対1のオンライン授業

塾通いに無駄な時間をとられていませんか?
近くに適当な塾がない、塾に通う時間がもったいないという方に最適です。

またオンライン生だけでなく、6か月コース以上の通信講座の受講生であれば月に1度無料でオンライン授業を受けていただくことができます。

国語指導歴35年の経験と実績に裏打ちされた指導力には絶対の自信があります。

国語の指導は「わかりやすい」だけでは不十分です。

子どもがわかっても、それでできるようになるとはかぎらないからです。

子どもが次の問題をやるときに自分でできるようになるための指導をします。

また通信講座ではメールやLINE、FAXでの文字のやりとりになりますが、その弱点をこのオンライン授業で補いこともできます。

実際の受講生の声をお聞きください。

●保護者からのメール(スカイプ指導を終えて)

 11月から1月まで週に2回ずつスカイプ指導をしてきた6年生がいました。
 成績の伸びは著しく、11月は過去問をやっても3割4割しかとれなかったの
 ですが、最後は7割とれるようになりました。

 初回の頃のことは私もよく覚えています。

 口の重い子で、何か質問しても返事がかえってくるまでにかなりの時間がかかります。

 文章問題では1問さえ終えることができませんでした。
 まったく文章が読めていない、言葉は知らない、記述問題は当然のように
 真っ白でした

 1時間のスカイプ指導でもわずか数行しか進まない、そんな感じでしたから
 指導の時間を15~20分延長するのが常でした。
 
 そんな生徒でしたが最後には文章問題2問の解説が終わるくらいになりました。
 記述問題でもいい答案を書くようになりました。

その生徒の保護者から昨日メールをいただきました。

<ここから> 小6 Tくん

昨日は最後のスカイプ指導ありがとうございました。

スカイプ指導の後、私が帰宅したのですが
何となく、元気がなく、もしかしたら厳しく指導があったのか、
あるいは思うように出来なかったのか?
と思って、しばらくそっとしておりました。

しばらくして、子供の側で洗濯物を畳んでおりましたら、わぁーっと
「野田先生と、もう喋られへん!」と目を真っ赤にして泣き出しました。

野田先生の存在が子供にとって、とても大きな存在となり、この受験期間を
支えていたようです。
最後じゃないやん、LINEで繋がっているし
話したい時はメールでも電話でもいつでも出来るやん。
良い結果を野田先生に直接伝えたら?
と話しました。

もっといろいろ話をしたかったようですが、結構照れ屋なところがあり、
自分からなかなか話が出来なかったみたいですね。

受験が終わったら、野田先生の本買って、と言われ、国語が苦手だったのに
野田先生のおかげで国語に興味を持ってくれるようになりました。

国語が伸びず、野田先生にすがりつく思いでお願いして、ここまで子供を成長さ
せていただいて、本当にありがとうございました。

良い結果をお伝え出来ればと思います。

<ここまで>

※スカイプ指導をご希望の方はぜひご連絡ください。